医療機能情報提供について

医療機能情報提供制度(医療情報ネット)は、住民・患者による医療機関の適切な選択を支援することを目的として、平成18年の第五次医療法改正により導入されました。病院等に対し、医療機能に関する情報について都道府県知事への報告を義務づけるとともに、報告を受けた都道府県知事はその情報を住民・患者に対して提供する制度として運用しています。

当院の医療情報と合わせて広島県の医療情報は下記を参照してください。



医療機能提供図

救急医療Net Hiroshima

救急医療Net Hiroshima(馬場病院)



戻る

Copy rights All rights reserved Rakuseikai Baba Hospital